Copyright(C) MMK 2018

木の香りに包まれ、自分だけの家具や道具を作って楽しんでいます

atelier(アトリエ)T(旧高山工房)

 新しい環境にも慣れ、週2回のペースを持続しています。

 名前も高山工房から「atelierT」に改称しました。

 機械は揃っているけど、なにせかなりの年代物。バブルの頃に揃えたであろう機会は今や老朽化して、修理が必要な物ばかり。行政がどこまで肩入れしてくれるのか不明ですが、地道に続けます。「ポレポレサロン」は12月22日(日)場所は吉川の「たまやカフェ」です。お暇な人は是非お立ち寄りください。

命を吹き込む

完成したナベさんの椅子がお庭に映えてます。どっしりとしていて、テーブルともお似合い。ここでのティータイムが楽しみになりますね。

畑を手伝ってくれた友人が麦わら帽子を買ってくれました。早速それをかぶって土を耕す姿が似合ってます。

雨にも負けず、夏の強い日差しにも負けずがんばってくれて、益々しなやかに手になじんでくるので、愛用してくれることでしょう。

スーパーで売っている代物には負けないぞ。それが自慢です。

第3回     気軽なサロン(ポレポレ)

〝木のおもちゃ〟

12/22 (日)10~12時

吉川 たまや

おかしとコーヒーで 200円

差し入れ大歓迎(^_^)v

上の写真は11月のアートライン期間中のたまやの店頭。

フリーマーケットや野菜市も開かれて、妙見信仰の麓にある数少ない店の一つです。昔は団子屋さんだったらしく再現を願っています。

12月は場所が変わります。内容も木のおもちゃに触れて頂く機会を設けました。ジェンガは手作りならではの難易度が高い物ですが、家族で楽しんで頂けます。可愛い車を作るton!sさんも参加してもらい、木工談義も期待しています。

お近くに来られたら是非お立ち寄りください。

木工室予定日

2019/12月 3    10 13(17)20 24(27)  

 材木に関して素人だった私たちが間伐材を扱えるようになるまで長い時間が必要でした。

 乾かしたり,、歪みを矯正したり、節や亀裂を修正したりと、既成の木材にはない苦労が多くありますが、木の香りが癒やしになり、生活の道具として再生したときの喜びもあります。

 森の再生という大きな夢には遠い道のりかもしれませんが、多くの方と、この幸せが共有出来ることを願っています。     

atelier(アトリエ)T 主宰 アズマ

 090-9984-6090      mxm2azu@gmail.com

 http://mieko5.wixsite.com/kobo-takayama

  • Facebook
景色